・中国の環境規制により年初に予測した通り、
非常に各所で影響が出始めております。
まず売れていたプラスチックが売れないです。
売れても数円/kgの世界で梱包費や選別の手間代が合いません。
量と比重がないとだめです。もっと厳しくなりそうです。

・今まで売れていたプラが売れなくなったので処分をお願いしますと頼まれました。

・安くごみの処分を請け負っていた業者が何件か倒産したのを聞きます。

・ゴミの処分場の値上げが始まってます、また受け入れ基準が
格段に厳しくなっております。これに伴い選別解体コストが上がります 汗 涙

・有価物でなんでも買う業者がどんどん廃業しております。

・若い運転手・作業員を探すのが困難です。

・中国が受け入れていた品物の十分の一を東南アジアが受け入れただけでどこの国もいっぱいです。

・極端な話、これからは処分場がお客様を選ばなければやっていけないのではと考えております。

・解決策は巨大再生工場の建設、発電・リサイクル品の地産地消、国による処分費・作業員への補助金が出ないと
 民間レベルではきついですね。